投稿日:2023年4月4日

プロの仲間入り!空調設備工事に欠かせない工具をご紹介!

こんにちは!
拠点を置く大阪府岸和田市や隣接地域の貝塚市などを中心に、関西一円で空調設備工事や換気設備工事を手掛けている株式会社Axisです。
空調設備工事は、さまざまな場所に対してそれぞれに合った配管をつくるなど、ものづくりの仕事といっても過言ではありません。
そしてものづくりに必要なのが道具です。
空調設備工事に欠かせない工具にはどんなものがあるのか、興味をお持ちの方も多いでしょう。
今回のコラムは、空調設備工事に欠かせない重要な工具をいくつかご紹介いたします!
ぜひ参考にしてみてください。

エアコン取り付け時に使用する工具

工具

コアドリル

コアドリルは、壁に穴を開ける工具です。
エアコン取付時に冷媒管やケーブルを壁から通す貫通穴を開ける時に必要です。
電動ドリルに取り付け、貫通穴を円筒状にするために用い、壁の材質によってコアドリルの仕様も変える必要があります。

ガス溶接機

可燃性ガスの燃焼時の熱を利用し、金属を溶接するのがガス溶接機です。
冷媒管を接続する際に、ロウ付けと呼ばれる作業で使用されますが、現在ロウ付け不要のクイックパイパ―という継手も登場しています。

チャージングスケール

チャージングスケールとは、エアコン取り付け時やメンテナンスの際にガスチャージ量を測定する工具です。
冷媒の過不足を調べます。

配管工事に使用する工具

フレアツール

配管の先端などを円錐状に広げる「フレア加工」を行う際に必要なのが、フレアツールです。
エアコン取り付け時の配管を加工する目的で使用します。

真空ポンプ

冷媒配管の空気を抜き、真空状態にするために使用します。
真空ポンプを使用して空気を抜く作業を、真空引き(エアパージ)といいます。

マニホールド

マニホールドは、配管内の空気圧を測る工具です。
真空ポンプと併せて真空引きの際に使用し、配管内が真空状態になったかどうかをチェックします。

リーマ―

配管切断時に生じる出っ張りやギザギザの部分(かえり・バリ)を除去して切断面をなめらかに整えます。
また、ドリルで開けた下穴を既定の寸法に整える際にも使われます。

エキスパンダー

エキスパンダーとは、冷媒用の銅管を接続するために使用する工具です。
冷媒管は切断後には直接接続できず、片方の先端を拡張してもう片方に差し込む必要があり、この時にエキスパンダーで拡張します。

【求人】空調設備工事にチャレンジしませんか?

夕日にジャンプ
現在、株式会社Axisでは新しい仲間を募集しています。
経験の有無や学歴は一切問いません!
入社後は空調設備工事・換気設備工事の現場に携わっていただきます。
電工(電気工事士)の資格をお持ちの方も大歓迎です!
未経験の方には丁寧に指導しますので、安心してお越しください。
福利厚生や手当も充実していますので、興味をお持ちの方はぜひご応募くださいませ。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

株式会社Axis
〒596-0825 大阪府岸和田市土生町2477
TEL:072-468-9324 
FAX:072-479-7299
個人の方は直接お電話いただけると幸いです。
※留守の場合は転送されます。
※営業電話は固くお断りいたします。

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

某お寺さんの中に新しく併設されるカフェの施工風景

某お寺さんの中に新しく併設されるカフェの…

こんにちは! 大阪府岸和田市の株式会社Axisです。 弊社は、オフィスビルや工場、店舗などを対象とし …

新型コロナウィルスに気をつけてください❗️

新型コロナウィルスに気をつけてください&…

この数日新型コロナウィルスの感染増加がニュースでも毎日のように報道されています❗&#x …

大阪府松原市 ラウンジ エアコン洗浄

大阪府松原市 ラウンジ エアコン洗浄

株式会社Axisは大阪府岸和田市に拠点を構え、貝塚市など関西一円で活動しています。工場・ビル・店舗な …